体温を上げる食事の基礎知識

体温を上げるためには、栄養のバランスの取れた食事を心がけます。

 

食べ物には、体を冷やす食品と、温める食品がありますので、冷えを改善する献立を考えましょう。

 

また、間食やおやつに菓子類やジュースなどを多くとることは、避けた方が良いです。

 

なぜなら、砂糖には、体を冷やす性質があり、砂糖を日ごろから大目に摂る傾向にある人は、冷え症になっていることがあるそうです。

 

砂糖の代わりに、ハチミツなどが良いですね。

 

また、合成甘味料の含まれたおやつや、チョコレート、スナック菓子も体を冷やす陰性の食べ物です。

 

陰性の食べ物は、体内の熱を下げる働きがあります。

 

体温を上げるためには、陰性の食品を避け、陽性の食品を多く摂りましょう。

 

南国の野菜やフルーツは、陰性の物が多く、また、地上から出た部分を食べる葉野菜も陰性の物が多いですね。

 

北国が原産の根菜類は、陽性の物が多く、これを温めて食べると、より効果的に体温を上げてくれます。

 

体温を上げるためには、陽性の食品を多く摂ることを心がけると良いですね。

体内を温め「巡り力」を高めるサプリメント