生姜には体温調整の効果があるといわれています。

 

生姜は、身体を芯から温め、基礎代謝力を高め、血行を良くし、体の中の毒素を排出し、免疫力や抵抗力、自然治癒力をアップさせてくれる働きがあります。

 

つまり、生姜は、デトックス効果もあり美容健康に最適と言う訳ですね。

 

近年、通常時の体温が低い、低体温の人が非常に増えています。

 

この一因に、クーラーの普及があります。クーラーにより、以前よりあまり汗をかかなくなっている人が増えているようです。

 

また、睡眠不足やストレスなどを抱えている人も、以前に比べて、非常に増えています。

 

低体温は、様々な病気や、体調不良を引き起こし、老化を早める原因にもなります。

 

1日の体温が不安定

低体温ではないけれど、一日の体温が不安定で、体温調節が上手くいかない人もいます。

 

ひどい人は、1日で2度くらい変動するひともいるようです。

 

35度台かと思いきや37度台になったり・・・こうなると体温の管理が非常に難しくなりますね。

 

また、低体温になると、思考能力が落ちることも指摘されています。

 

脳も活発に働かなくなるんですね。

 

普段の生活で、体温を上げることがなかなか難しい人は、生姜紅茶を続けてみるのも良いですね。

 

体の代謝を上げ、体温調節機能も正常になる手助けをしてくれます。

体内を温め「巡り力」を高めるサプリメント