体内を温め「巡り力」を高めるサプリメント

膀胱炎の種類記事一覧

膀胱炎は、一般的には、細菌性の膀胱炎をさす場合が多く、病院での治療で完治します。治療は、抗生物質の薬物療法がほとんどです。決められた期間、薬を飲むと、ほとんどの方が完治します。しかし、病院で尿検査をしても、細菌が検出されず、尿もきれいな状態で、膀胱炎だけの症状がでる女性も少なくありません。この場合、抗生物質を飲んでも効きません。無菌性膀胱炎や心因性膀胱炎と呼ばれています。また、間質性膀胱炎も無菌性...

細菌性の膀胱炎は、ちいさな子供からお年寄りまで、だれでもかかる一般的な病気です。トイレで用を足した時、トイレットペーパーで拭くときは、後ろから前ではなく、前から後ろに拭きましょうと言われていますね。これは、大腸菌などの細菌類が、尿道に入るのを防ぐためです。女性は、尿道が男性より短いため、どうしても細菌感染しやすいので、注意が必要です。また、冷えや疲れにより、菌の繁殖能力が活発になり、抵抗力が落ちて...